2014年02月12日

綺麗ごとばかりじゃないけど綺麗ごとが好き。


中央アフリカが今大変なことになっているようで。
常にどこかで争いが起きていますね。

日本に来たアフリカ人が日本に永住したくなるのも当然かなぁ。
治安が違いすぎる。

私が描きたいものはアフリカの美しいところ、素晴らしいところだけど。
現状も知っていかなくては、とは思います。



話かわるけど、アフリカの歴史ってなかなか興味わく人少ないじゃないですか、日本人だと特に。
私バリバリの活字歴史書は苦手なんですよね。絵や写真があればいいんだけれど。

で、常々イケメンなアフリカンを挿絵にした本あればいいのにって思う。
とっかかりやすいんじゃないかなぁと。

漫画もアリ!

奴隷解放の話とかね。
今までイケメンな挿絵は見たことないな。
(実在する人物は現実に忠実でいいと思う。)

っていうより現実より外見を酷くして描いている気がする。
オーバーにする方向そっち?って思うもん。

まぁ、イケメン美少女ばかりだとリアリティはないかもしれないけれどね…。
自分が読むならその方がいいなぁっていう。


タイトルあまり関係ないな(笑)。
世の中綺麗ごとばかりじゃ生きていけないかもだけど、
私は綺麗ごとを言う方が好きってだけ。


posted by Shima at 11:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月10日

ラッセン来日展

image.jpg

日曜日にラッセン展に行ってきました(^_^)
ポスターいただけてほくほく!


小学生のときにジグソーパズルで初めてラッセンの絵を見ました。
あの綺麗な海の世界、子供ながらに感動しましたね。


原画に目を近づけると凹凸がわかって凄みがありました!

ここまで筆で描ける人って、デジタル必要ない気がしますね。
私的には、やっぱり手描きの方が技術がいると思います。
コストもかかりますし。

今私がアフリカを題材にした絵をデジタルで描いているのは、
自分の表現したいものが手描きより表現しやすいと思ったからなんですが…

それ以前は全部手描きでした。
っていうか、手描きありきだと思っています、今でも。

手描きからデジタルに移行できても、
デジタルのみの人は手描きにすぐ移行できない。

描いていくうちに感じて、経験で学ぶものだしね(*^^*)
これは数描かなきゃ手に入らない技術なんですよね。

…と私は思います。

( ^ω^ )♡

posted by Shima at 10:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月03日

スクリーントーンの話


アナログで白黒原稿や漫画を描いていたわけですが、
登場人物全員肌の色が濃いわけです。
全員肌にスクリーントーンが必須だったわけです。

ぶっちゃけてしまうと超面倒な作業(笑)。
貼らないと別人だし。

ひたすら肌にトーンを貼りまくっていました\(^o^)/
52番や53番のトーンのなくなり方が半端なかったです。

影は重ね貼りだしね\(^o^)/♪


今は手作業でのトーン貼りはしなくなりましたが…。
(でもトーンケースにまだ沢山余っている。)


私のトーン貼りの原点は、小学生のとき何かの雑誌であたったまんが家セットみたいなやつです。
たしかトーンが数種類入ってて当時めっちゃテンション上がった。
使い方も書いてあって、でもカッターが見当たらなくて。

とにかく貼ってみたい私はハサミを使うという愚かな行為へ出ました。

チョキチョキ台紙ごと切るのではなくハサミをMAXに広げカッターのごとくトーンを切ろうとしたのです。

無論切れ味は最悪でした。断面はぼろぼろに。うーん、馬鹿(°_°)


今でこそイメージ通りに削りもできますが、今後必要なスキルなのかは謎めく。寂しいな。




posted by Shima at 22:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


写真素材のピクスタ

クラウドソーシング「ランサーズ」

写真素材-フォトライブラリー
写真 素材
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。